せんさい!

コミュニケーションが苦手、内向型、HSPの自分が生きやすくなるための方法をひたすら考える

HSP 働き方

人混みが苦手な臨床心理士がたどり着いた最強の解決法とは?

投稿日:

「人混みが苦手」

「お店とかもできるだけ混んでない時に行きたい」

「お祭りとか嫌い。人のいっぱいいるイベント無理」

 

この記事は、こういった人混みが嫌いな人向けです。

 

私自身、人混みが大嫌い。

  • 無理
  • すぐ疲れる
  • 何なら体調悪くなる

 

実は、私は臨床心理士、公認心理師の資格を持っており、色んな方法を試してきましたが、まあうまく行かない。

むしろ失敗体験を繰り返したことで、悪化した気すらするw

 

がしかし!

 

私はついに、人混み嫌いに対する最強の解決方法にたどり着きました。

臨床心理士としての面目丸つぶれ級の、究極の解決法の話をしていきますw

 

三十六計逃げるにしかず

結論、人混み嫌いにとって最強の解決法は「人混みに行かない」です。

 

三十六計逃げるにしかず。

逃げるのが最強の作戦です。

 

真の人混み嫌いであればあるほど、克服は難しいです。

いかに回避するかを頑張った方が、人生イージーモードです。

 

とにかく全部回避です

Q:いやいや逃げるっていっても、通勤電車とかあるじゃん。

A:それなら、通勤もさけましょう。

 

私は人混みを回避するために障害となるものは、それも含めてとにかく全部回避してます。

とにかく逃げます。

戦ても勝ち目がありません。

負けて、さらに自尊心下げるだけですw

 

具体的にいうと、私は会社員をやめてフリーランスになりました。

 

フリーランスになって変わること

人混み嫌いにとってのあらゆる問題が、フリーランスになるというワンアクションで解決します。

 

通勤がなくなる

フリーランスになれば、仕事はいつも家。

通勤がありません。

 

出勤というのは、会社員の常識みたいなものです。

というか、最近は会社員でもリモートのところも増えています。

何だったらリモート専門の転職サイトとかも、出てきてるくらいです。

フルリモート求人特化型転職支援サイト【ReWorks(リワークス)】

 

朝と帰宅時の電車のラッシュに巻き込まれません。

電車内のポジション争いもしなくていい。

わざわざ空いてる車両を探さなくていい。

 

通勤に関するあらゆる悩みが解消されます。

 

空いてる平日に外出できる

フリーランスなら、仕事のスケジュール自分で決められます。

休みたい時に休めます。

当日に急にお休みも可能!

 

 

土日はどこ行っても混んでいます。

スーパーとか、本屋とか。

ちょっと買いたいものがある時に、街に出ればたくさんの車に自転車。

お店に行っても、レジに長蛇の列がでいきていたり。

土日祝日は、とにかく人人人。

 

人混みが苦手な人にとって、「空いている平日に出かけられたらいいのに」というのはあるあるの悩みだと思います。

 

現在フリーランスの私は、基本買い物などの出かける用事は平日に行っています。

舞台も平日の公演のチケットをとって、落ち着いて観劇しています。

 

人と同じ行動をしない、というだけでものすごく人生の快適度上がります。

 

 

人混み以外のストレスも減る

ぶっちゃけ、フリーランスになると、人混み以外のストレスもめっちゃ減ります。

 

職場は私一人。

職場の人間関係で悩むこともありません。

苦手な電話が、ガンガンかかってくることもないし、電話撮らないといけないプレッシャーにさらされることもなし!

仕事中に話しかけられたり、無駄な会議もありません。

 

人混み以外でも、働き方に関するいろんな問題が解決します。

 

フリーランスになるとか、話が飛躍しすぎでは?

とにかく逃げる。

フリーランスになる。

 

という方法が、

  • 「イヤイヤそういうことじゃないし」
  • 「話が飛躍しすぎ」

と思うなら。

 

あなたはそこまで人混みで困っていない、ということだと思います。

 

世間一般的に言われるような、例えば

  • フレックスの仕事を選ぶ
  • リモートアリの仕事をする
  • 電車の空いている時間帯に乗ったり、車両を工夫する

とかでうまく行くのなら、それが一番です。

 

でも、そうした方法でも、つらさが消えない人もいます。

そうした方法をとってまで、会社にしがみつきたくないと思う人もいます。

私がそうでした。

 

  • なんで自分の人生なのに、こんなにやりたくもないことばっかりやらないといけないのか。
  • どうしてやりたくないことのために、こんなに必死にいろいろ努力しないといけないのか。
  • 努力してる割に、その見返りは少ないし…

 

いつも思っていました。

 

普通の生き方をして幸せになれるのは、普通の人だけです。

私は普通の人ではないので、世間一般の人がうまく行ってることがうまく行きません。

普通の人が当たり前のようにつかんでいる幸せを、「当たり前のように」つかめません。

そんな私が生きていくには、世間一般的には普通じゃない方法をとるしかありませんでした。

 

この記事も、そうした普通の方法でもどうしようもない人向けに書いています。

ぜひそうした人にとって、少しでも参考になればと思います。

 

まとめ:自分に合った方法を選ぼう

人混みを避けるといっても、どの方法があっているかは人それぞれ。

ちょっとした工夫レベルで対処できる人もいます。

それでも無理なら、もういっそ全回避もあり。

 

人混み嫌いをどうにかしようとするのではなく、とにかく人混みを回避する。

人混み回避を邪魔するものがあるなら、それも全部回避。

その方がストレスもたまらないし、人生イージーモードです。

 

私自身、フリーランスになったことで、人混み嫌いはもちろん、いろんな問題が回避されました。

今にして思うのは、やっぱり会社員で生きていたのは、生きる場所を間違えていたなということです。

 

私のように、会社員として生きることにしんどさを感じている人は、もしかしたら会社員という働き方自体が向いていないかも。

今すぐフリーランスにならなくても、フリーランスという働き方があるんだ、と心のとどめておきましょう。

選択肢として持っておくだけでも、心のゆとりになります。

 

私がフリーランスになった時の話などは、こちらでまとめています。

会社員をやめてフリーランスになる時、背中を押してくれた本

-HSP, 働き方
-

関連記事

おかしいのは自分だけじゃなかった!「繊細さん(HSP)」の本を読んで

もはや繊細さんのバイブル 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本   とにかく分かりみが深い。   「冗談交じりのささいな一言なのに、受け流せずにグサッときて …

語彙力なしの「尊い」「面白かった」だけの感想を卒業!「20歳の自分に受けさせたい文章講義」

「尊い…」「面白かった」など、語彙力のない感想しか言えない とはいえ語彙力のある感想ってどうすればいいの?   こうした疑問や悩みに答えてくれる1冊を見つけました。 「20歳の自分に受けさせ …

理解者は欲しいけどHSPであると打ち明けるのをやめた理由

「最近、自分がHSPと気づいたけど、周りに打ち明けるべき?」 「HSPで生きるのつらい、誰かに分かって欲しい」 「HSPってカミングアウトして、理解されなかったり否定されるのが怖い」   こ …

使って分かった!オムロンの低周波治療器が肩こり腰痛に効く!

私の仲間である、創作クラスタやフリーランス仲間の皆さん。 肩こり腰痛ヤバくないですか? 体のだるさとかもヤバくないですか?   私もひどかったです。 というのも、私は目がめっちゃ悪い。 コン …

無料でオシャレなサムネイルを作れるCanva【ブログ・YouTube・SNSなんでもOK】

サムネイルいっぱい欲しい… でも、センスもねぇ! 時間もねぇ! ソフトもなければ! お金もねぇ! という方も多いのでは?   無料の画像サイトで検索しても、いい感じのがなくて探すのにも時間が …

アドセンススクエア




プロフィール

プロフィール

管理人の山崎ぽて丸です。

臨床心理士・公認心理師。

専門性に基づいたライティング、心理学の知見を応用したマーケティングが得意。

Google検索上位1位記事執筆歴あり。10位以内は多数!

山崎のプロフィールやお仕事のご依頼についてはこちらよりどうぞ。

ツイッターウィジェット