HSP 働き方・転職

【選び方も解説】おすすめのキャリアカウンセリング3選

2021/11/29

「今の仕事がつらいし、自分に合ってないと思う…

かといって自分に何が向いてるかよくわからない。

キャリアカウンセリングが気になるけど、高いし失敗したくない。」

 

この記事では、こうした悩みを解決します。

 

この記事の内容。

  • おすすめのキャリアカウンセリング3選
  • 各キャリアカウンセリングのメリット・デメリット
  • 自分に合ったキャリアカウンセリングの選び方

 

私は、過去3回転職歴があり、いろいろな転職エージェントなどサービスを使ってきました。

すごく役に立ったサービスや支援もあれば、あまり役に立たないものも…

 

今回は、私の経験談も踏まえながら、おすすめのキャリアカウンセリングについて解説します。

 

【おすすめキャリアカウンセリング3選】

 

【厳選】おすすめのキャリアカウンセリング3選【自分に合った仕事が見つかる】

結論、おすすめのキャリアカウンセリングは、以下の3つです。

 

3つそれぞれ体験でお試し相談して、一番相性のいいところを選べばよいかと。

 

表に出てきてる情報は、結局どの会社も見せられる情報だけです。

口コミや評判がよくても、あなたに合うか別問題です。

 

なので、3つともお試ししてみて、気に入ったら本格的にお金を払って利用、気に入ったところがなければやめたっていいんです。

キャリアカウンセリングって、有料で値段も安くないですから。

 

まずはとにかく、やれることをやってみて、行動しながら情報集めて考えましょう。

 

おすすめのキャリアカウンセリング3選の比較表

おすすめのキャリアカウンセリング3つの特徴を、以下の表にまとめました。

  ポジウィルキャリア マジキャリ mentors
公式ページ ポジウィルキャリア 【マジキャリ】 mentors
コースと料金

38万5000円
55万円
71万5000円

32万5000円
49万円
71万円

月額1万6500円コース
月額5500円コース
単発2万2000円コース
無料相談 あり あり なし(初回限定9980円相談はある)
返金保証 あり あり なし
対象エリア オンラインなので全国 オンラインなので全国 オンラインなので全国

 

各キャリアカウンセリングのメリットとデメリットを解説します。

 

ポジウィルキャリアのメリットとデメリット

ポジウィルキャリアのメリットは以下のとおり。

  • 3コースあって自分の悩みに合わせて選べる
  • 初回無料相談がある
  • 女性に親身(女性のカウンセラーが多く社長も女性)

>>公式サイトでくわしくチェックする

 

ポジウィルキャリアのデメリットは、以下のとおり。

  • おすすめ3つの中で一番料金が高い
  • 初回無料相談が予約でいっぱいのことがある

 

ポジウィルキャリアと相性がよさそうな人は以下のとおり。

  • 自分のキャリアにモヤモヤがある女性
  • 年収や待遇のいい仕事をしてるけど、自分のキャリアに違和感がある人
  • 手厚いサービスの会社を選びたい人

 

ポジウィルキャリアには、以下の3コースがあります。

  自己分析 キャリア実現
キャリア実現プラス
対面トレーニング回数 5回 10回 12回
チャットサポート期間 35日 75日
75日+1年(2回面談)
料金 38万5千円 55万円 71万5000円
サポート内容 チャット相談
卒業生コミュニティへの参加
チャット相談
職務経歴書・履歴書サポート
サービス一時休止保証
卒業生コミュニティへの参加
チャット相談
職務経歴書・履歴書サポート
サービス一時休止保証
入社後活躍サポート
卒業生コミュニティへの参加

料金は、入会金5万5000円を含んだ金額です。

 

3つのキャリアカウンセリングの中で、確かに値段は一番高いです。

ただ、サポートが手厚い印象はあります。

 

キャリア実現プラスで、「+1年サポート(面談2回)」は他にはないです。

手厚いサービスを受けたい人には、合っているかと。

 

無料相談で、どのコースを選べばいいのか相談することも可能。

 

社長も女性で、公式YouTubeチャンネルによく出てくるカウンセラーさんも女性です。

そのため、女性視点があり、女性の方におすすめなところでもあります。

>>ポジウィルキャリア公式サイトをチェックする

マジキャリのメリットデメリット

マジキャリのメリットは以下のとおり。

  • 「すべらない転職」という超有名転職メディアの運営会社がやっている
  • ほぼ同じサービス内容でポジウィルキャリアより料金が安い
  • 具体的なカリキュラムや延長などカスタマイズ性が高い

>>マジキャリ公式サイトをチェックする

 

マジキャリのデメリットは以下のとおり。

  • 評判はいいけど、自分に合うかが不明

 

結論、【マジキャリ】 と相性がよさそうな人は以下のとおり。

  • 口コミや評判のいいサービスを使いたい
  • 実績のあるサービスを使いたい
  • 目的に合わせてコースを選びたい

 

マジキャリには、以下の3コースがあります。

  キャリアデザインコース 自己実現コース
自己実現コースmore
トレーニング回数 5回(35日) 10回(75日)
15回(75日+3か月)
分割料金 1万3301円~/月 2万1281円~/月 3万1922円~/月
合計金額 32万5000円 49万円 71万円
サポート内容 徹底した自己分析
キャリアプラン設計
徹底した自己分析
キャリアプラン設計
企業選びのアドバイス
選考対策(書類/面接)
転職先の意思決定支援
徹底した自己分析
キャリアプラン設計
企業選びのアドバイス
選考対策(書類/面接)
転職先の意思決定支援
定期的なメンテナンス面談

料金は入会金5万円を含んでいます。

 

おすすめされてるのが自己実現コース。

ポジウィルキャリアのキャリア実現コースに似てますね。

 

似ている2つのサービスの料金を比較すると、以下のとおり。

  • ポジウィルキャリアのキャリア実現:49万5000円
  • マジキャリの自己実現コース:44万円

 

マジキャリの方が、値段的に安くてお得感あります。

 

マジキャリは、「すべらない転職」という有名サイトも運営しています。

メディアの取材歴も多く、口コミの評判もいいです。

 

ただ、自分に合うかどうかは別問題。

 

マジキャリが気になる人は、事前に無料相談を受けて、

  • 自分に合うサービスか
  • 選ぶならどのコースがいいのか

など、自分に合うものを見極めておくのがよいかと。

 

↓マジキャリの無料相談を受けてみる↓

人生に向き合うキャリアコーチング【マジキャリ】

mentorsのメリットデメリット

mentorsのメリットは以下のとおり。

  • 基本月額制で追加セッションも可能
  • 単発での相談も可能
  • 考え方が合理的で中立的なサービス

 

mentorsのデメリットは以下のとおり。

  • メンターやアドバイザーが全員男性(公式ページでわかる範囲では
  • 初回体験が9980円で無料じゃない

 

結論、mentorsと相性がよさそうな人は以下のとおり。

  • できるだけ料金を抑えて最低限のプロのアドバイスがもらえればいい
  • 実績と経験のある人に相談をしたい
  • 合理的で中立的に結果につながるアドバイスが欲しい

 

mentorsには、以下の3つの利用プランがあります。

  スタンダード会員 ライト会員 スポット利用
利用料金 スタートアップセッション3万3000円
スタンダード会員費1万6500円/月
スタートアップセッション3万3000円
ライト会員費5500円/月
スポットセッション2万2000円
追加セッション費用 1万1000円 1万7600円 ※追加関係なし
プラン詳細 メンターとのセッションが月1回分ついている メンターとのセッションは必要な時だけ追加
まずは気軽にmentorsを使いたい人向け
スタートアップセッション費用なし
月額利用料なし
スポットで特定の悩みを相談できる

 

他のキャリアカウンセリングのおすすめ2社とは、完全に料金体系が違います。

他の2社はカリキュラムが組まれていますが、mentorsは

  • 相談したいことは自分で決めて
  • 相談内容に応じて、相談回数とかプランは自分で決めてね

というスタンス。

 

他の2社に比べて、メンターやアドバイザーの経歴や実績が明示されています。

営業や人事などの経験者で、名だたる企業での勤務経験があります。

 

サイトの情報も、シンプルイズベストな感じ。

私の印象にはなりますが、合理的で中立的な印象。

 

世の中、熱意だけでは解決できないことがあります。

ビジネスとして、冷静かつ中立的なアドバイスを必要な時だけ欲しい、という人にmentorsは使いやすい印象ですね。

 

自分に合ったキャリアカウンセリングの選び方

「スタッフの熱意がありそうなポジウィルキャリアもいいな。

でも、値段的にはマジキャリの方が安い。

mentorsも使い勝手がよさそう…」

と、どこにしたらいいのか迷いますよね。

 

結論、自分に合ったキャリアカウンセリングを選ぶには、お試しするのが一番です。

 

無料相談・初回体験を使う

お試しするには、無料相談や初回体験を使うのがおすすめ。

 

ポジウィルキャリア【マジキャリ】 には、初回の無料体験があります。

今の自分の悩みや課題などを伝えて、どのプランがおすすめかを聴いてみるとよいかと。

 

mentorsは初回体験があるのですが、9980円と有料。

通常のスポットセッションが2万2000円することを考えれば、9980円は安いです。

 

自分に合うかは使ってみないとわからない

どのサービスも、自分に合うかは使ってみないとわかりません。

 

「ポジウィルキャリアは料金も高いし、一番いいのかも。

ネットの評判でも「一番熱意がある」ってあったし」

→使ってみないとわかりません。

その人がそう思っただけで、あなたもそう感じるかはわかりません。

 

「マジキャリはコスパが一番よさそう。

評判も一番いい感じがするし…」

→コスパがよくても、安物買いの銭失いで失敗するかも。

世間全体としての評判がよくても、あなたにも合うかはわかりません。

 

「mentorsは使い勝手がよさそう

熱意とかより、確実な成果が欲しい」

→実際に話してみたら想像とは違う可能性だってあります。

 

結局、実際に使わないことには、情報は集まっても、自分に合うかはわかりません。

 

ネットに出てる情報だけでは、イメージしかつかめません。

そのイメージが間違っている可能性もあります。

 

不確実なそのイメージに任せて、何十万もするサービスを選ぶのは危険。

じゃあ、「ここがいい」をどうやって決めるかは、体験でもいいので「実際に使うこと」が大きな判断材料をくれます。

 

3つともお試しで相談してみれば、比較検討もしやすいです。

 

mentorsは確かに、初回でもお金かかるのがネック。

ただ、ポジウィルキャリアとかマジキャリは申し込んだら40万円とかのお金が飛びます。

その価値を判断するための判断材料に、9980円を使って慎重に決めるというのも1つの戦略です。

 

お試しで相談して、行動しつつ考えて行けば、時間も無駄になりません。

 

まとめ:早い人はもうおすすめのキャリアカウンセリングをお試ししている

いずれの会社も、無料相談や体験の予約自体は、2,3分で済みます。

 

しかし、予約枠がいっぱいで申し込めないことも。

特に、みんなが転職を考えるような時期は周りも同じこと考えてます。

 

転職をするにも、あなたが足踏みしている間に、先に行動している人にいい求人を奪われています。

 

無料相談や体験した結果、どこも心に響かなかったら、そもそもキャリアカウンセリングの利用自体、やめたっていいんです。

「やっぱ、やーめた」もアリです。

 

ただ、その判断材料も行動しないことには得られません。

 

この記事で紹介したおすすめのキャリアカウンセリングは下記の3つ。

ポジウィルキャリア :無料相談あり、手厚い

【マジキャリ】 :無料相談あり、コスパは高め、

mentors:初回限りの体験あり、シンプルイズベスト

 

ポジウィルキャリアとマジキャリに至っては、そもそも初回無料です。

迷ってるなら、実際に使ってみることで、「ここはないな」「思ったよりも力になってくれそう」とか、判断材料増えて、自分に合ったサービス選べるようになります。

 

行動しつつ、考えて行きましょう。

-HSP, 働き方・転職
-, , ,