せんさい!

HSPで内向型でコミュ障な臨床心理士が生きやすくなる方法を考えるブログ

働き方 副業

ドラム式洗濯機の費用は高い?電気代・水道代トータルコスト計算してみた

投稿日:

ドラム式洗濯機を買って家事で楽したい。

天気を気にせず自分のスケジュールで洗濯したい。

 

そう思ってドラム式洗濯機を買いたいと思う人は多いでしょう。

しかし、そうなったときに気になるのが費用。

 

ドラム式洗濯機はいわゆる普通の縦型洗濯機よりも高いです。

また、乾燥まで行う場合、電気代もかかります。

 

私が使っているドラム式洗濯機の費用はこちら。

パナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 Cuble(キューブル):23万円

1か月の電気代:約320円(私の場合です)

 

大体ドラム式洗濯機は2,30万円。

普通の縦型洗濯機は7万前後です。

それと比較するとドラム式洗濯機の23万円は高いです。

 

しかし、ドラム式洗濯機の23万円は安いです。

ドラム式洗濯機を使っている私が断言します。

 

洗濯物干しという家事が常につきまとい、天気を気にしなければいけない生活を続けるよりも、23万を払ってドラム式洗濯機を買う方が時間と労力の大きな節約になります。

 

今回の記事ではドラム式洗濯機の23万円がなぜ安いのか?

ドラム式洗濯機のコストパフォーマンスについて解説します。

 

洗濯物を干すという家事からの解放

ドラム式洗濯機を買って一番良かったと思うのはここですね。

洗濯物を干すという家事から解放される。

 

正直、「洗濯物を干す」ってめちゃくちゃ時間無駄じゃないですか?

1個1個洗濯物取り出して、広げて、洗濯ばさみで挟んで…

で、わざわざ乾いたころを見計らってまた洗濯ばさみから外してカゴに取り込んで…

 

ドラム式洗濯機なら、この面倒な一連の作業がなくなります。

確かに、ドラム式洗濯機は普通の洗濯機よりも値段が高いです。

ただ、面倒な洗濯という家事からの解放が約束されています。

 

買う時の初期投資にお金をかけることで時間と労力の自由が得られるのです。

 

時間を買うことはできません。

時間はだれもが24時間。

「3000円払うから1時間増やして」

はできません。

 

でも、日々の作業時間を短縮することで、自由に使える時間を増やすことはできます。

ドラム式洗濯機にお金を払うことで、洗濯にかける時間を減らし、自由に使える時間を増やすことができます。

 

洗濯機はなかなか買い替えるものではありません。

洗濯機の寿命は一般的に6~8年といわれています。

何だったら私の実家にある洗濯機はかれこれ10年以上動き続けています。

 

  • 日々洗濯物干しをしなければならない普通の縦型洗濯機を買うか。
  • それとも、ボタン1つで洗濯乾燥までを任せられるドラム式洗濯機を買って自由を手にするか。

むこう10年の費用対効果を考えれば、ドラム式洗濯機の2,30万円は高くありません。

むしろコスパ面から考えれば、得とさえ言えます。

 

電気代高いっていうけど数百円の話

ドラム式洗濯機は電気代が高いといわれています。

乾燥機能を使うとその分、電力を使うためです。

 

ただ、数百円の話ですww

 

数百円で洗濯という家事が楽になるのであれば、安いものです。

ドラム式洗濯機には乾燥方法に大きく2つあります。

  1. ヒーター式
  2. ヒートポンプ式

 

おすすめはヒートポンプ式です。

こちらの方が乾きがよく、電気代も安いです。

 

ちなみに、それぞれ電気代はいくらなのか?

  1回の電気代 1か月の電気代
ヒーター式(洗濯+乾燥) 約49円 約1470円
ヒートポンプ式(洗濯+乾燥) 約18円 約540円

(参考:洗濯機の電気代が気になる?タイプ別の電気代と節電方法

 

ドラム式洗濯機が電気代が高いとは言いますが、ヒートポンプ式なら540円です。

 

それに表の数字は1か月毎日洗濯をしたとして計算された金額です。

毎日洗濯するという人は少ないでしょう。

実際には1か月のうちに洗濯する回数は、これより少なくなるため、1か月にかかる料金はもっと安くなります。

 

電気代が高いといっても数百円の話なのです。

 

私が洗濯にかけている1か月の電気代

試しに、私の場合で1か月どれくらいの電気代がかかっているのか計算してみました。

 

約320円です。

やっすwww

 

私の洗濯頻度・時間はこんな感じ。

  • 週1回
  • 洗濯は1回30分程度
  • 乾燥は1~2時間

 

私が使っているのはパナソニック ななめドラム洗濯乾燥機 Cuble(キューブル) 。

これのキューブルシリーズのNA-VG740というものです。

四角い形がスタイリッシュ。

 

乾燥方式は低温風パワフル乾燥。

ヒーター式とヒートポンプ式の中間みたいなものだと思ってもらえればいいです。

電気代もその中間くらい。

 

本当はヒートポンプ式を買いたかったのですが、私の家に入る大きさのヒートポンプ式がありませんでした。

そのためパナソニックのプチドラムといわれるこちらのCuble(キューブル)を買いました。

 

1か月で320円です。

ヒートポンプ式ではありませんがそれでも乾燥までやって320円です。

 

たったの320円で日々の洗濯という家事から解放されています。

 

そもそも洗濯だけの値段ならドラム式の方が安い

そもそもが単純に洗濯のみの電気代は、縦型洗濯機よりもドラム式洗濯機の方が安いです。

 

洗濯のみの場合で電気代を比較してみましょう。

  1回の電気代 1か月の電気代
縦型洗濯機 約2.3円 約69円
ドラム式洗濯機 約1.8円 約54円

少しの差ですが、実は洗濯だけならドラム式の方が安いのです。

 

さらに、大きいのが水道代。

水道代は圧倒的にドラム式洗濯機の方が安いです。

毎日洗濯したとして、水道代は

ドラム式洗濯機:  7353円

縦型洗濯機  :10197円

(参考:「ドラム式」「縦型」洗濯機を比較!水道料金、節水術とその金額をご紹介

2844円の差です!

ドラム式洗濯機の方が安いです!

 

物干し竿も洗濯ばさみもいらない

また、ドラム式洗濯機を使えば、洗濯物を干すということが基本的にありません。

そのため、物干し竿や洗濯ばさみもいりません。

 

実際私も持っていません。

今の家に引っ越してくる時に、ドラム式洗濯機を買うと決めていました。

なので、洗濯ものを干す必要はないので、物干し竿も洗濯ばさみも買っていません。

 

洗濯ばさみ類は数百円。

物干しざおは一般的なもので1本3000円前後。

ドラム式洗濯機を買えば、この3000円前後の出費がいりません。

 

またものが減るので、引っ越しの時なども楽です。

風の強い日にガタガタうるさくもない!

 

 

乾燥機にかけられない服は干せばいい

洋服に乾燥機不可のマークがあるものは乾燥機にかけられません。

四角の中に丸のあるマークが乾燥機表示です。

このマークにバツがついているものは乾燥機不可です。

 

洗濯表示について詳しくはこちら。

乾燥機がダメなマークはどれ?乾燥機にかけてはいけない理由は?

 

ちなみに、画像は私のナイキのジャージです。

このように乾燥機不可のものは乾燥機にかけられません。

 

また乾燥機にかけると、天日干しするよりも傷みやすいです。

そのため、長く大事に着続けたい大切な洋服乾燥機にかけるより干した方がいいです。

 

ただ、乾燥機にかけると傷みやすいとは言っても実際よくわかりませんww

 

私もすでにドラム式洗濯機で乾燥機能を使って3か月たちます。

乾燥機にかけた服が

「うーん傷んでいる」

という感じは特にないです。

 

また、乾燥機にかけると縮むとよくいわれますが、

「うわーこの服縮んだな」

というものは特にありませんw

 

また乾燥機にかけられない服とか大事な服は干せばOK。

私も乾燥機不可のものや大事な服はハンガーにかけて干しています。

干すといっても、1回の洗濯で何着かです。

ベランダにある物干しざおをかける用のところにハンガーかけて干してます。

 

実はさっきの乾燥機不可の表示があったナイキのジャージもぶっちゃけ乾燥機かけちゃってますww

ジャージって乾燥機にかけると縮むらしいんですが、私はよくわかりません。

別にこれまでと着心地変わらないです。

ただこれは自己責任でw

 

 

まとめ:ドラム式洗濯機の費用は高くない!

結論です。

ドラム式洗濯機は高くない。

 

  • 洗濯物を干すという家事からの解放
  • 電気代高いっていうけど数百円の話
  • そもそも洗濯だけの値段ならドラム式の方が安い
  • 乾燥機にかけられない服は干せばいい

これらの点から、本体に2,30万払っても高くはありません。

 

確かにドラム式洗濯機本体の2,30万という値段は大きな負担です。

ただ、その最初の1回を払ってしまえば、洗濯という家事からの解放が約束されています。

日々のコストも電気代が高いといってもヒートポンプ式なら数百円です。

しかも私のように洗濯回数が少なければ、ヒートポンプ式ではなくても1か月の電気代は320円程度。

数百円で済む話です。

 

「ドラム式洗濯機を買うために2,30万円貯金するぞ」

貯金のための明確な目標もできます。

 

2,30万なら決して貯金不可能な額ではありません。

 

朝にバタバタと洗濯をしなくてもいいのです。

洗濯しようと思ってた日に雨で洗濯できないなんてこともありません。

洗濯干したのに、突然の雨に降られて焦って帰宅してバタバタ取り込まなくていいんです。

 

ボタン1つで洗濯乾燥ができます。

私の中で2020年買ってよかったものダントツ第1位です。

 

もともと家事が嫌いだし苦手。

しかも、私は現在フリーランスのため、余計な家事の時間を減らし、自分の仕事のためにつかえる時間を確保することは重要です。

フリーランスでなくても、すべての働いている人、忙しい主婦。

誰にとっても、余計な家事から解放されて自由な時間を増やすことは大切なことです。

 

ぜひ、本体価格にビビらずにドラム式洗濯機で楽な人生を送りましょう。

人生ほかにいろんなところで苦労しなきゃいけないんですから、楽できるところは楽しましょ!

 

Amazonのドラム式洗濯機の検索一覧にこちらから飛べます!

ドラム式洗濯機の値段と商品レビューをチェック!

商品ラインナップやレビューなどぜひ参考にしてみてください!

-働き方, 副業
-,

関連記事

仕事が遅いHSPが実践してうまく行った5つのこと

人よりもいろんなことが気になってしまうHSP。 自分の仕事の遅さに、困ることも多いと思います。   私もHSPです。 実は臨床心理士と公認心理師の資格を持っています。 これまで公務員や民間企 …

人と関わりたくないHSP臨床心理士が、人と関わらない仕事と生活を選んだ理由

「人と関わりたくない」 「1人で生活したい」 「人とのかかわりの中で傷つくより1人でいたい」   この記事はこうした悩みがある人向けです。   この記事で分かることは、以下のとおり …

語彙力なしの「尊い」「面白かった」だけの感想を卒業!「20歳の自分に受けさせたい文章講義」

「尊い…」「面白かった」など、語彙力のない感想しか言えない とはいえ語彙力のある感想ってどうすればいいの?   こうした疑問や悩みに答えてくれる1冊を見つけました。 「20歳の自分に受けさせ …

HSPと発達障害の違いを臨床心理士が解説!病院受診もアリな理由

「HSPじゃなくて発達障害なのかな?」 「HSPと発達障害の違いを知りたい」 「メンタルクリニックとか病院行ったほうがいいのかな?」   この記事では、こうした疑問や悩みにこたえます。 &n …

【口座開設だけで1000円もらえる】みんなの銀行のデメリット3つ

みんなの銀行でキャンペーン中のため口座開設するだけで、1000円もらえます。 しかし ただで1000円もらえるなんて怪しい デメリットがあるなら先に知っておきたい という人もいるはず。   …

プロフィール

プロフィール

管理人の山崎ぽて丸です。

臨床心理士・公認心理師。

専門性に基づいたライティング、心理学の知見を応用したマーケティングが得意。

Google検索上位1位記事執筆歴あり。10位以内は多数!

山崎のプロフィールやお仕事のご依頼についてはこちらよりどうぞ。

ラジオ

【stand.fmにてラジオ配信中

コミュニケーションが苦手だったり、何かしら生きづらさを抱える人たちが生きやすくなるための情報を発信。

ツイッターウィジェット