せんさい!

コミュニケーションが苦手、内向型、HSPの自分が生きやすくなるための方法をひたすら考える

LIFE 働き方

【私の初期費用、高すぎ?】一人暮らしを始める時にかかったお金の話

投稿日:2020/11/29 更新日:

11月に無事、引っ越しを終えた私。

今回は一人暮らしを始める時にかかった初期費用の話をしようと思います。

ちなみに、私は約64万円かかりました。

 

初期費用平均が50万だそうです。

参考:長谷工の住まい

 

私はそれを14万円もオーバーしています。

住む場所や生活の仕方などによってもちろん金額は変わってきます。

今回は私という一個人がかかったお金とその内容を紹介します。

 

この記事は

  • 一人暮らしの初期費用はいくらを覚悟すればいいの?
  • いくらくらいあればどういう家電を買えるの?
  • 一人暮らしって何買ったらいいの?

といった疑問に答えていきます。

 

一人暮らしを始めたい人に少しでも参考になったら嬉しいです。

この記事を読めば、風呂のふた買い忘れとか防げますw

 

 

初期費用64万円の内訳

まず64万の内訳をざっくりさっさと見ていきましょう。

  • 新規賃貸契約30万
  • 洗濯機23万4770円
  • 冷蔵庫2万9800円
  • ケトル3234
  • IHコンロ4980円
  • 電子レンジ7980円
  • ドライヤー1650円
  • カーテン1万9000円
  • 日用品2万円
  • 机2万

 

合計64万1414円

約64万円です。

 

足し算間違ってたらすみません。

細かいことは気にしないおおらかな性格ですw

 

賃貸契約にかかったお金

こちらも内訳を見ていきましょう。

  • 初月家賃5万5000円
  • 敷金2か月分11万
  • 保険料1万5000円
  • 仲介料6万
  • 保証料2万7500円
  • 鍵交換代(2個)2万8000円

合計29万500円

約30万円です。

 

スーモとかで初期費用としては30万はみておけとのことでした。

なので大体覚悟してた値段です。

 

住んでるのは首都圏某所です。

礼金はなし。

敷金ですが、ペットを飼う予定のため契約時点で2か月分かかりました。

 

家電にかかったお金

こちらも内訳を見てみましょう。

  • 洗濯機23万4770円
  • 冷蔵庫2万9800円
  • ケトル3234
  • IHコンロ4980円
  • 電子レンジ7980円
  • ドライヤー1650円

合計28万2414円

 

多分私が平均より高いのはここが原因です。

特にドラム式洗濯機ですね。

一人暮らしの初期費用では家電にかかるお金の平均が7~10万。

一人暮らしスタート用のセット商品があるのですが、それを使うとこれくらいの値段で済みます。

 

 

実際に私が買った物を紹介します。

 

ドラム式洗濯機

まず、そのこだわりの洗濯機。

ドラム式洗濯機があれば

  • 洗濯もの干しという家事から解放される
  • 天気を気にせず洗濯できる
  • 雨の日に「ヤバい、洗濯物干しっぱなし」という心労がない

などいいことづくめ。

 

 

パナソニックのドラム式洗濯機です。

11月に丁度これの上位モデルNA-VG750が発売されたばかり。

そのためNA-VG740は型落ちとして安くなっていました。

 

そんなに性能差もなく、何といっても安いのでNA-VG740を買いました。

ちょっと見て欲しいんですけど、ドラム式には扉が右開きと左開きがあって、なぜか右開きの方がちょっと高かったですw

 

私が買ったのも右開きです。

これは家の間取り次第ですが。

 

サイズや値段から結局パナソニックのドラム式洗濯機Cuble(キューブル) 7kg 右開き マットホワイト NA-VG740R-Wをお迎えしました。

 

 

ドラム式洗濯機は最初払う本体費用こそ高いですが、コスパはいいです。

電気代が高いのも数百円の話だし、水道代に至ってはドラム式の方が安いです。

詳しくはこちらの記事で書いています。

ドラム式洗濯機の費用は高い?電気代・水道代トータルコスト計算してみた

 

 

冷蔵庫

私が買ったのはこれのJoshinオリジナルモデルのです。

配送設置までをJoshinがやってくれます。

 

ちなみに、いざ設置の段になって下に敷くマット買いますかと聞かれ4000円くらいしたんですが、買いました。

 

結構楽天市場で買うと、配送や設置がオプションだったり、日付指定できないところとかありました。

コロナの影響か分かりませんが。

なので、配送設置までをやってくれて一番安かったのがJoshinだったので、ここで買いました。

 

ケトル

買ったケトルはこちら。

 

私は0.8リットルのを買ったのですが、なぜか1.2リットルの方が安かったですw

大は小を兼ねるというし、1.2リットル買うか0.8リットル買うかで悩みましたが、結局0.8リットル買いました。

 

結果正解でしたね。

0.8リットルで充分です。

これ以上大きかったら邪魔ですw

 

私は結構日常的にお湯を飲むのと、水筒にお湯を入れたりするので、0.8リットルでちょうどいいです。

 

せいぜいカップ麺やコップ1杯程度のお茶やコーヒーしか飲まない人であれば0.6リットルでもいいかもしれません。

 

IHコンロ

アイリスオーヤマのIHコンロ買いました。

 

私はこれの白。

 

最初、1000Wのタイマー付きの買おうかと思っていました。

でも「100均でタイマー買ってそばにおいておけば充分では?」と気づきましたw

 

そこで結局、タイマーなしで1400WのIHコンロを買いました。

火力は満足です。

強めにすれば充分。

汚れても拭けばすぐ解決!

便利です。

 

電子レンジ

得意のアイリスオーヤマです。

 

私が買ったのはこれの白。

ダイヤル式で、操作も簡単。

グリルとかついてません。

 

本当に温め機能だけあればいい人向け。

なおかつダイヤル式だから、細かいタイマーの時間を気にしない私のような適当…もといおおらかな人向け!ww

 

中でお皿が回るターンテーブルではなく、フラットテーブルなので、汚れてもサッと吹けば解決!

 

ドライヤー

最初、ナノイーとかの髪の毛つやさらみたいなの買おうとしてました。

それと時を同じくして、実家のドライヤーが故障。

実家が新しく、1万以上の高いドライヤーを買いました。

使ってみると、なんと!

 

違いが全く分からなかった!

 

1週間程度しか使ってないからかもしれません。

でも特に効果が感じられないので、高いの買うのやめました。

1か月以上使っている、うちの母の髪の毛を見るに特に効果を感じません(なんてこと言うのw

 

そんなわけで他の良いものをと探していたところ、アマゾンで安いのにめっちゃパフォーマンスが良いと評判のこいつを発見。

 

Amazonのレビューがめっちゃ評価良いのでぜひ見て欲しい。

多分サクラとかでもないと思うw

 

ドライヤーについては家電量販店とかで見て、4000円くらいを覚悟してたんだけど、それよりも全然安い。

速攻お買い上げ。

うちは青い子を使っています。

さわやか!

 

風量と温度充分で、乾きが早いです。

音も普通のドライヤーって感じです。

 

他の商品でも良いのあったんですが、「音がうるさい」ってレビューで見てやめました。

安いのはうるさいかと心配していましたが、全然そんなことありませんでした。

 

とまあこんな感じで、快適な家電たちに囲まれ、最強に快適な生活を送っています。

 

家具

家具は机しか買ってません。

イケアで買いました。

BEKANT ベカントの1万7990円。

 

私はパソコンで絵を描くときに板タブを使うので、こちらの奥行80とたっぷりある机を買いました。

横幅120cmのにするか160cmのにするかで悩みました。

 

160cmのを買ったら私が散らかすスペースが増えるだけと思い120cmのを買いました。

これは正解でしたねw

120cmも盛大に散らかしてますw

 

また、配送料がもったいないので、私は家の車で持ち帰ったのですが、120cmでぎりぎりw

160cm買ってたら多分持ち帰れませんでしたw

 

自動でない昇降式はうまく高さ調節できない

ちなみに、昇降式で便利だなって思ったのですが、実際にはそんなにお気楽に高さ調節できませんw

レンチで回すんですが、全然回らず私は買ったままの高さで使ってます。

机の上にパソコンとか物を載せているのがいけないんだろうか?

 

ちなみに、4万くらい出せばボタン一つで簡単に机が上がり下がりする昇降機機能付きの足を買えます。

私は予算オーバーなのもあって買いませんでした。

 

一人暮らしスタート時の日用品

続いて日用品の話。

 

まずカーテン。

これは3セット買いました。

うちは無駄に部屋数が多いですw

トータル1万9000円くらいです。

 

あと買った物ですが、100均で買ったのはこちら。

  • 風呂桶
  • お風呂ブーツ
  • 流しのスポンジとか入れるラック
  • 布団ばさみ(干す時のアレ)
  • スポンジ
  • フローリングワイパー
  • フローリングワイパーにつけるウェットシート
  • 計量スプーン
  • 菜箸
  • 流しの引き出しとか棚の下に敷くマット
  • 計量カップ
  • おたま
  • バターナイフ
  • まな板と包丁おけるラック
  • ピーラー
  • おろしがね
  • タッパ
  • マグネットのタオル掛け
  • 水切り用のざるとボウルのセット

 

こんなもん。

こちらは実際に生活を始めてから買った物もあります。

計量スプーン以降がそうですね。

生活し始めてからこれもいるじゃんって買いました。

 

全部ダイソーです。

100円で買ったほうが安いものとかは100均で買いました。

 

続いてホームセンターとかで買った日用品。

  • 風呂のふた(忘れがち!)
  • お風呂・トイレ・食器・洗濯用洗剤
  • 柔軟剤
  • ブルーレット置くだけ
  • 包丁
  • まな板
  • レンジでご飯が炊ける容器(800円くらいで安い!)
  • ビニール袋
  • 水きりネット
  • 常備薬類
  • シャンプー・リンス・ボディーソープ
  • ティッシュ
  • フライ返し
  • トイレットペーパー
  • バルサン
  • G対策用ブラックキャップ
  • デスクの下に敷くマット

 

この辺です。

フライ返しはダイソーにもあったんですが、物がイマイチだったんで140円くらいで耐熱が200℃くらいまであるのをヨーカドーで買いました。

あとドラッグストアで98円とかで売っててダイソーよりも安いものもあるので、注意です。

 

バルサンは色んな荷物を入れる前に一番最初に炊きました。

ちなみに、翌日家に行くと外で死んでいるGを見つけたので、我が家のバルサンでやられたのかもしれませんw

G嫌いな人は引っ越し後、真っ先にバルサン炊きましょう。

私は一番お高いバルサン買いました。

 

初期費用に含めるか微妙なものたち

ちなみに初期費用に含めていいのか微妙な出費もあるので、紹介します。

まず、最初の食費。

人によっては冷蔵庫まだって人もいて、どっかで買って食べるしかない人もいるかと。

そういうお金もかかります。

 

一番最初は調味料そろえたりもあります。

私の場合はこの辺をそろえました。

  • 醤油
  • コショウ
  • ソース
  • みりん
  • 味噌
  • ごま油
  • 七味
  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • おろしにんにく(好きなのでw)

なお、わさびはスーパーのお寿司売り場とかでタダでもらえるの使ってますw

 

これらを買う時に、最初しばらく食べていける量の食料も一緒に買いこんだのですが、その額約7000円。

結構買いました。

自転車で行ったのですが、かなりの荷物でヒィヒィ言いながら帰りましたw

 

私がかかっていない初期費用

続いて私がかかっていないお金について。

 

引っ越し費用

まず引っ越し費用かかってないです。

私は自力でやりました。

元より、持って行く家電などがなく、自分の荷物も限られていたので「行ける!」と思いやりました。

それでもかなりしんどかったですw

家具は机と椅子と棚を3、4個くらい運びました。

 

家具とか多い人だったらお金払って業者にやってもらった方が世話ないです。

もし友達とか呼べるならありかもですが、怪我したり壁に穴開けてもしゃーないです。

 

照明器具

元の自宅から持って行ったのと、元からついてたのでしのいでいます。

ちなみに、自宅から持って行った照明器具は早々に壊れ、今リビングは照明ない状態ですw

作業部屋と寝室にしか電気ついてないですw

 

さらに言うと、現在洗面所の電球も切れてますw

なくてもそんなに支障がないので買ってませんw

 

 

その他家から持って行ったものとか

オイルヒーターは家から持って行きました。

今年の冬はこれでしのぐ気でいます。

うちエアコンないんですけど、さすがに夏場は危ないので、夏までにはエアコン買おうかなと思っています。

 

椅子も元から使ってたのを持って行きました。

でも、なんかかれこれ8年くらい使って、クッションいまいちだし、なんか歪んでる気がしていますw

私は腰も悪いので、もうちょっといい椅子買いたいなと思ってます。

稼げるようになったら買います。

 

あと、私が特殊に使わないから買ってないものもあります。

普通洋服ダンスなり衣装ケースをみんな持ってると思うのですが、私は持ってません。

実家で使ってたカゴみたいなのを押し入れに直接おいて服しまってます。

持っている服が少ないので充分ですw

 

服はほとんどユニクロでしか買わない人種ですw

普通の人はタンスとか持ってるんでしょうけど、私は持ってません。

 

とこんな感じでしょうか。

 

まとめ

一人暮らししたり引っ越ししたりは今回が初めてではないのですが、これまでも踏まえて思った大事なことは2つ。

  • いきなり完璧を目指さない
  • 細かいことは気にしない

 

これは引っ越しや一人暮らしだけではなく人生そのものもそうかもしれません(突然の壮大な発言

 

 

いきなり完璧を目指さない

生活して行く上で、「あ、これも必要だな」とか思ったらその時、買い足して行けばいいのです。

買い忘れとかもしょうがないです。

買うもの必要なものいっぱいあるんですから。

 

生活して行く中で、これ必要だなとかこれあったら良いなをお財布と相談しながら買いそろえていきましょう。

 

細かいことを気にしない

究極的にこれです。

最悪色々なくてもどうにかなりますw

よっぽど山奥とかに住んでいなければ、急を要するものはコンビニに買いに行けばいいです。

そうでないものは後日どっかに買いに行けばいいです。

細かいことは気にしない!

 

ここまでで書いてきたのは私の例ですが、読んで下さった方の参考になれば嬉しいです。

応援してます!

一緒に快適な生活を作り上げていきましょう!

-LIFE, 働き方
-

関連記事

語彙力なしの「尊い」「面白かった」だけの感想を卒業!「20歳の自分に受けさせたい文章講義」

「尊い…」「面白かった」など、語彙力のない感想しか言えない とはいえ語彙力のある感想ってどうすればいいの?   こうした疑問や悩みに答えてくれる1冊を見つけました。 「20歳の自分に受けさせ …

会費高いけどAmazonプライムは使いたい人向け解決策

Amazonプライムの30日間無料体験をしてみました。 お急ぎ便が無料なので商品が翌日には届く。 さらにプライムビデオ見放題。 プライムリーディングで本読み放題。   いいことづくめのアマプ …

【フリーランスに必要な貯金額】稼げない私が我慢をせずに生活できている理由

「フリーランスになる前に、いくら貯金しておけばいいの?」 「実際に、フリーランスで生活してる人の支出はどんな感じ?」 「貯金するには、どうしたらいいの?」   この記事では、こういった疑問に …

働くのがつらいHSP(繊細さん)が見失っている2つの考え方

HSP(繊細さん)で、会社で働くのがつらい。 けれども生活のためにはお金も必要… とはいえ、このつらい状況にいつまでも耐えられそうにはない… もっと楽に働けるようになる方法はないかな? こういった悩み …

仕事が遅いHSPが実践してうまく行った5つのこと

人よりもいろんなことが気になってしまうHSP。 自分の仕事の遅さに、困ることも多いと思います。   私もHSPです。 実は臨床心理士と公認心理師の資格を持っています。 これまで公務員や民間企 …

アドセンススクエア




プロフィール

プロフィール

管理人の山崎ぽて丸です。

臨床心理士・公認心理師。

専門性に基づいたライティング、心理学の知見を応用したマーケティングが得意。

Google検索上位1位記事執筆歴あり。10位以内は多数!

山崎のプロフィールやお仕事のご依頼についてはこちらよりどうぞ。

ツイッターウィジェット