ポジウィルキャリアの評判・口コミ【話を聴いてくれる】 | せんさい!

せんさい!

HSPで内向型でコミュ障な臨床心理士が生きやすくなる方法を考えるブログ

働き方

ポジウィルキャリアの評判・口コミ【話を聴いてくれる】

投稿日:2021/07/09 更新日:

「大変なことはあるけど、それなりのやりがいや収入はある

でも、何か漠然とこのままでいいのかなという不安が消えない…

ポジウィルキャリアっていう自己理解を支援してくれるサービスがあるのか…気になるな」

 

この記事はこうした悩みを持つ人向けです。

 

この記事で分かること

  • ポジウィルキャリアの評判、口コミが分かる
  • ポジウィルキャリアが自分に合っているか分かる
  • ポジウィルキャリアで自分にどんな変化が期待できるか分かる

 

私は、臨床心理士や公認心理師というプロのカウンセラーの資格を持っています。

自分自身のキャリア、将来に対する不安感は社会人鉄板のお悩みです。

 

キャリアがらみの悩みで何が難しいかというと、

世間でいいと言われているものが、自分に合うかは別問題

ということ。

 

仕事がつらいだけではなく、収入や待遇がいい仕事をしていても、自身のキャリアに悩むことはあります。

周りからはうらやましがられる仕事でも、自分の中で「このままでいいのかな」と思っている人も少なくありません。

 

 

どんなに評判がいいサービスでも、自分に合っていなければ意味がありません。

 

この記事では、ポジウィルキャリアの評判や口コミをまとめつつ、自分に合っているかを判断するコツもまとめています。

単にポジウィルキャリアの評判だけでなく、自分が納得できるキャリアを歩んでいきたい人に、ぜひ最後まで読んでもらいたいと思います。

 

ポジウィルキャリアとは

ポジウィルキャリアを一言で説明すると

自分のキャリアに納得感を持てるよう支援するサービス

だと私は思います。

 

目の前の現状を変えるために、転職だけではなく、もっと広くこれからどうしたいを一緒に考えてくれるサービスです。

 

公式的には、キャリア版ライザップと呼んでいるようです。

 

特徴をまとめると以下のとおり。

  • 悩みや困りごとなど話をしっかり聴いてくれる
  • 現職に残るか、独立するかなど、広く自分の将来を考えていくサービス
  • 応募書類作成など転職支援のコースもある
  • 休職中や転職回数が多い人でも利用できる
  • 利用期間が短期間
  • 期限設定して、そこまでに自分の生き方を決めに行く感じ

 

 

ポジウィルキャリアと転職エージェントの違い

ポジウィルキャリアと転職エージェントの違いは以下のとおり。

  1. 目的が違う
  2. サポートが違う
  3. 期間が違う

 

目的が違う

ポジウィルキャリアでは、転職ではなく「どう生きるかの整理」を目的にしています。

その結果、転職するなら転職。

現職に残るなら残る。

などなど、納得感を持ってキャリア選択をしていける状態になることを目指しています。

 

転職エージェントだと、転職することが目的です。

転職エージェント的には、転職が決まると会社側から報酬もらえる商売なんで、そりゃそう何ですけどw

 

でも、仕事で悩んでる人、みんながみんな転職したいわけじゃないです。

 

サポートが違う

こういう、転職するかどうか以前の悩みもポジウィルキャリアなら聴いてもらえます。

 

私も、何回も転職していますが、転職は転職でするの大変。

そもそも現職に残ろうかどうしようかっていう迷いとかも、現実あるわけですよ。

転職した結果「むしろ後悔することになったらどうしよう」っていう不安もあります。

 

転職エージェントは基本的に、そういう悩みや不安感についての話は聞いてくれません。

転職を目的としているので、転職しようかどうしようかという悩みはそもそもクリアしていないとな感じです。

 

実際、私は某大手転職エージェントを使っていたのですが、自分のキャリアについての悩みや不安はまるで聞いてもらえなかったという体験をしています。

その時の話はこちらの記事にまとめています。

転職エージェントで逆に失敗する人の特徴【暴露体験談アリ】

もちろん会社やエージェントさんにもよると思います。

ただ、↑の記事に書いた通り、私のような人の場合、転職エージェント使うと逆に痛い目見ますw

「この時にポジウィルキャリアがあれば…」と今更ながら思いますね。

 

期間が違う

ポジウィルキャリアは基本短期決戦です。

 

ポジウィルキャリアには、3つのコースがあります。

コース名 対面トレーニング回数 チャットサポート期間
自己分析 5回 35日
キャリア実現 10回 75日
キャリア実現プラス 12回 75日(+1年面談2回)

 

1か月から2か月半程度の短期間で、自分の人生を整理していきます。

 

自己分析などを行うコーチングなどが長期間の利用を想定しているのに対し、短期決戦です。

 

【こんな人に向いている】

  • 誰かに尻を叩いて欲しい
  • 今すぐ自分を変えたい

 

 

ポジウィルキャリアの評判・口コミ

ポジウィルキャリアについて、いい評判もあれば悪い評判もあります。

ツイッターや各種サイト上の評判・口コミを、Webライターの私が徹底リサーチ。

その結果をまとめてみました

 

ちなみに、リアルタイムで最新の評判や口コミは、ツイッターでハッシュタグ「#ぶっちゃけポジキャリどう」で探せます。

 

ポジウィルキャリアのいい評判・口コミ

ポジウィルキャリアについて検索して出てきたいい評判・口コミをまとめると、以下のとおり。

  • 自分の理想の生き方が見つかる
  • 値段以上の価値があった
  • サポートが手厚い
  • 自分の話を聴いてもらえた
  • 転職以外の新たの選択肢を見つけられた
  • ポジティブになって、自分に自信が持てるようになった

 

https://twitter.com/cxkazuyasu/status/1393567206567387139

 

「自分に自信を持つ」とか、自力だとめちゃくちゃ難しいですよね。

それと、キャリアについての悩みをしっかり人に聴いてもらうのも、そもそも1人じゃできないので、貴重な体験です。

こうした、貴重な体験が利用した人の満足感につながっているようです。

 

 

ポジウィルキャリアの悪い評判・口コミ

ポジウィルキャリアについての悪い評判・口コミをリサーチしました。

結果をまとめると、以下のとおり。

 

  • 期間が短いため焦りにつながる
  • 無料相談の予約ができない
  • 受講したけど変わらない
  • 料金が高い

 

https://twitter.com/ichi39465874/status/1411980593009610752

 

このあたりの悪い評判・口コミもリスク要素として考えておくとよいかと。

人に自分を変えてもらうのではなく、自分で主体的に行動できないタイプの人は、この手のサービスで失敗しやすいので、そうした点も要注意ですね。

 

ポジウィルキャリアの料金っていくらなの?

悪い評判・口コミに「料金が高い」があります。

実際、料金は結構びっくりする値段です。

 

ただ「無料相談の予約ができない」から分かる通り、びっくりする値段なのに、会社のキャパを超えるくらいの申し込みがあるのも事実。

ポジウィルキャリアの人に直接お話を聴いたことがあるのですが「弊社の体制以上のお申し込みがあって、初回相談の予約が取りづらくなっています」とポジウィルキャリアの人も言っていました。

 

各コースの料金は以下のとおり。

コース 料金
自己分析 330,000円
キャリア実現 495,000円
キャリア実現プラス 660,000円

 

え?たかッ!

と思ったのではないでしょうか。

私も思いましたw

しかも、上記金額に入会金55,000円がプラスですw

 

でも「人生を変える」「自分の生き方に自信を持つ」という、効果を考えれば妥当な金額だと思います。

 

ポジウィルキャリアだけではなく、世の中のコーチングや、私がやっていたようなプロの臨床心理士によるカウンセリングも、金額で言えば高いです。

ちなみに、臨床心理士によるカウンセリングは1回50分で、1万円とかします。

 

うわ!高い!

って思うんですけど、良い先生に当たって、しっかり取り組めば、やっぱりそれだけの効果はあります。

実際、ポジウィルキャリアを使った人たちから、多くのいい評判・口コミがあることを考えると、かなり期待はできそう。

 

問題は「自分」が利用した時にも、同じような効果を感じることができるかもです。

 

料金の部分がもっと気になる人は、【ポジウィルキャリア】料金が高いだけの価値がある理由という記事も参考にどうぞ。

各コースの詳細についての解説や、料金価値の話をしています。

 

ポジウィルキャリアが自分に合っているかの判断の仕方

値段が高いので、当然「それだけの価値があるのか?」が心配ですよね。

「高いお金払って、効果がなかったらどうしよう」

「自分には合っていないかもしれない」

「自分はやっていけるのか?」

 

色んな悩みや不安があると思います。

 

それなら、その悩みをさっそくポジウィルキャリアにぶつけてみましょう。

ポジウィルキャリアには、無料相談 があります。

無料相談を受けてみて、自分に合っているかを確認しましょう。

 

どんなにネットで評判や口コミを調べても、1回の実体験が何よりも情報量デカいと思います。

 

まとめ:実体験に勝る情報はない

ポジウィルキャリアについて、良い評判・口コミもあれば悪い評判・口コミもあります。

ただ、そうした情報をもとに、最終的に決断するのはあなた自身です。

 

どんないいサービスも、あなたに合っていなければ意味がありません。

自分で「このサービスにならお金を払ってもいい」という納得感が必要です。

 

この記事含め、ネット上の評判や口コミも参考にしつつ、あなた自身が納得して決断できることが大切。

 

無料相談は現在、ZOOMで行われています。

  • どんな話をするのか
  • どんなカウンセラーがいるのか
  • 無料相談で話してみて自分にどんな変化があるのか

 

無料相談を受けることで、自分との相性や値段分の価値がありそうか確認してみましょう。

-働き方
-,

関連記事

仕事が遅いHSPが実践してうまく行った5つのこと

人よりもいろんなことが気になってしまうHSP。 自分の仕事の遅さに、困ることも多いと思います。   私もHSPです。 実は臨床心理士と公認心理師の資格を持っています。 これまで公務員や民間企 …

即売会中止で売上が減った作家!支援金もらえるかも!

即売会の中止で売上が減った作家の皆さん。 支援金がもらえるかもしれません。 資料が更新されていましたので、改めて最新情報をお伝えいたします。「「本年1~3月」のいずれかの月の売上高が前年同月比50%以 …

本当にマルチタスク苦手なHSPにだけ伝えたい対処法と働き方

マルチタスクが苦手な人への対処法で調べると、ToDoリストを作るとかよく出てきます。   「ToDoリストを作るという新しい仕事、増やしてんじゃないよ!」 「そんなんでうまく行くんだったら、 …

【Amazonオーディブル】使って分かった意外なメリットデメリット

本が1冊タダで読めるのを目当てに無料体験してみたAmazonオーディブルにハマってしまった…! ぶっちゃけ本読めてない人、結構いると思うんですよ。   仕事で忙しい 料理や洗濯をしている時は …

【ポジウィルキャリア】無料相談を使わないのは損してる

ポジウィルキャリアの無料相談、気になってる 無料相談でどんな事するの? どうやって申し込めばいいの?   この記事では、こうした疑問に答えていきます。   ポジウィルキャリアってそ …

プロフィール

プロフィール

管理人の山崎ぽて丸です。

臨床心理士・公認心理師。

専門性に基づいたライティング、心理学の知見を応用したマーケティングが得意。

Google検索上位1位記事執筆歴あり。10位以内は多数!

山崎のプロフィールやお仕事のご依頼についてはこちらよりどうぞ。

ラジオ

【stand.fmにてラジオ配信中

コミュニケーションが苦手だったり、何かしら生きづらさを抱える人たちが生きやすくなるための情報を発信。