せんさい!

HSPで内向型でコミュ障な臨床心理士が生きやすくなる方法を考えるブログ

HSP 働き方

HSPにおすすめの副業を厳選【生活が楽になる】

投稿日:

「仕事がつらい…空から1億円降ってこないかな…

1億は無理でも、もうちょっと収入増えて生活楽にならないかな…

副業とかやってる人いっぱいいるけど興味あるな…」

 

この記事はこうした悩みのある人向けです。

 

この記事で分かること

  • なぜHSPに副業がおすすめなのか分かる
  • 何がHSPにおすすめの副業なのか分かる
  • 副業を選ぶ時のポイントが分かる

 

私もHSPです。

この記事冒頭の悩みは、まさに私が会社員の時に思っていたことです。

副業をはじめ、そこから働き方に対する価値観が変わりました。

 

現在は、フリーランスのライターとして、自宅で快適に仕事をしています。

人と関わりたくないHSP臨床心理士が、人と関わらない仕事と生活を選んだ理由

 

働くことにしんどさを感じやすいHSPにとって、副業を始めることには生活を楽にする効果があると私は思っています。

単に収入が増えるだけではない、HSPが副業をするメリットとおすすめの副業をまとめました。

仕事がつらいあなたに、ぜひ最後まで読んで欲しいです。

 

なぜHSPに副業がおすすめなのか

結論、生活が楽になるから副業おすすめです。

 

具体的には以下のとおり。

  1. 収入が増えて、買いたいものが買えたりやりたいことがやれる
  2. 副業収入があれば、フルタイム正社員以外の働き方ができる
  3. 副業収入が増えれば専業で在宅で仕事できる

 

HSPにとって普通の会社員はしんどすぎ

そもそもHSPの人、普通に会社員やるのめちゃくちゃしんどくないですか?

 

HSPの人は刺激に敏感。

満員電車で普通の人が10ストレスポイントで済むところ、HSPだと50とか余裕でストレスたまりますw

 

同じことが、職場の物音、不機嫌な上司、人間関係でも起こります。

HSPは普通に会社員やってるだけで、しんどいです。

 

自分に合った職場環境や向いてる仕事で働けている人なら、まだ大丈夫かも。

でも、向いてない仕事だともう悲惨。

 

私も、今思えば向いてない仕事ばかりやってしまい、しんどかったです。

 

「今の仕事向いてないな…」と悩んでいる人はこちらの記事もどうぞ。

HSPに向いていない仕事10選!転職で失敗しないための戦略とは?

「自分の努力不足じゃなく、合わない仕事をしているだけ」

「仕事とのミスマッチが起きてるんだな」と思えるだけでも、心が楽になりますよ。

 

そんなわけで、会社員じゃなく1人で静かに仕事ができたらいいのに…など思っているHSPの人は多いと思います。

 

選択肢が増えると心の余裕ができる

副業収入があれば、選択肢が増えます。

 

買いたいもの買えるし、まとまった額を稼げるようになれば働き方を変えられます。

 

生きていくうえでお金は必要。

つらい仕事でも嫌な上司でも我慢して働いているのは、お金が理由という人も多いはず。

お金があれば、我慢がいらなくなります。

 

副業収入ができて正社員から契約社員へ

ある程度まとまった額が、副業で稼げるようになれば、フルタイムの正社員以外の働き方ができるようになります。

実際、私は正社員だった時に副業をはじめ、ある程度収益が出せるようになった時、契約社員に転職しました。

副業収入があるので、正社員じゃなくてもいいと思ったからです。

 

契約社員になってからは

  • 残業が大幅に減った
  • 残業も断れるようになった
  • 仕事の責任減ってプレッシャーが減った

など、仕事が楽になりました。

 

最悪仕事辞めても副業収入があるという余裕

また、副業収入があると、

「いざとなれば、会社やめてこれで食っていけばいいや」

「副業で貯めたお金があるから、いざとなればこんな仕事辞めてやる」

と思えます。

 

私は実際に、副業始めてから思ってました。

こう思うことで、いい意味で本業の仕事でのイライラが減りました。

 

副業収入があると、それだけで心の余裕になります。

仕事でストレスを感じやすいHSPの人にとって、副業収入は大きな心の支えになります。

 

HSPにおすすめの副業

HSPにおすすめの副業として、大きく2つのタイプに分けてみました。

  1. とにかく簡単ですぐ始められる副業
  2. スキルや努力が必要だけど大きく稼ぐチャンスがある副業

 

副業初心者で、そもそも副業についてもよく分かってないという人は、とにかく簡単なものからやってみましょう。

まずは、会社以外にも稼ぐ方法がある、自分でもお金が稼げる感覚をつかみましょう。

1円でも稼げれば、嬉しいので、続けて行くモチベーションになります。

 

モチベーションが得られたら、次に「スキルや努力が必要だけど大きく稼ぐチャンスがある副業」もどんどんチャレンジしていきましょう。

 

とにかく簡単ですぐ始められる副業

簡単な副業は以下のとおり。

  1. クラウドソーシング
  2. ポイントサイト
  3. アンケートモニター

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングというのは、仕事をお願いしたい人と、仕事をしたい人をつなげるマッチングサービスです。

アンケートに答えるだけで、1件5円とかの簡単なタスク案件が多くあります。

クラウドソーシングには、デザインやプログラミングなど、1件で万単位になるプロジェクト案件もありますが、こちらはスキルが必要になってきます。

 

ランサーズ は登録無料。

まずは登録してみて、自分にやれそうな仕事がどれだけあるか見てみましょう。

やれそうなものがあったら、さっそくやってみるとよいかと。

私も一番最初は、ランサーズで1件5円とかアンケートやってました。

 

ポイントサイト

ポイントサイトはめっちゃ種類があります。

広告をチェックしたり、動画見たりするとポイントがたまり、お金に換金できるものです。

 

「1000ポイント以上たまらないと換金できない」などの上限金額が設定されていることが多いです。

そのため、複数のポイントサイトに登録すると、ポイントが分散してしまい損します。

稼ぎやすいポイントサイト1つに絞って、ポイント貯める方が効率よく稼げます。

 

おすすめのポイントサイトはモッピーです。

 

副業について紹介しているサイトなどで、大体モッピー紹介されてます。

ポイントサイトで副業してる人、私の周り大体みんなモッピーは登録してますね。

私もモッピー登録して、いまだに結構見てます。

 

登録後に、チュートリアルの動画見るだけでポイントたまります。

 

アンケートモニター

アンケートに答えると、お金やポイントがもらえる副業です。

ランサーズとかのクラウドソーシングは、サービス利用料が引かれます。

クラウドソーシングは案件がいっぱいあって、探しやすいメリットがありますが、手数料引かれるのが嫌な人は、アンケートサイトに直接登録するのもアリです。

 

楽天会員の人なら、楽天インサイト(モニター登録)などが使いやすいです。

モニター登録するだけで、ポイントもらえるキャンペーンとかもやってたりします。

 

スキルが必要な副業

続いてスキルが必要な副業について紹介します。

こちらは、スキルが必要だったり、時間が必要ですが、HSPの特性を生かして働ける仕事が多いかなと思います。

HSPは一つのことに集中したり、深く考えるのが得意。

自分の興味あることなら、そうした特性も生かしやすいです。

 

具体的には以下のとおり。

  1. Webライター
  2. ブログ
  3. YouTube
  4. 動画編集

 

Webライター

ネット上のいろんな記事を書いて、お金もらう仕事です。

 

私もWebライターです。

1件5円のタスク案件とかばかりやってた時「これじゃいつまでも稼げるようにならん!」と、ライティングのお仕事も始めました。

そして現在に至ります。

 

クラウドソーシングを経由すると、初心者でもかなり仕事取りやすいです。

ただ、稼ぐならクラウドソーシング通さず直接契約が良いですね。

手数料引かれないし。

 

!クラウドソーシングの低単価案件に注意!

ちなみに、クラウドソーシングなどでの相場は1文字1円です。

1文字0.2円とかの極悪案件もあるので、やらないように気をつけましょう。

 

単価がいい仕事は人気があって、なかなかお仕事がもらえないのですが、自分を安売りしすぎてはそれも問題。

駆け出しの頃に、まずは実績を作るために0.5円や0.6円とかの案件を割り切ってこなすならアリ。

 

最近、コロナの影響や副業ブームから、Webライターをやる人が増えています。

そこを狙って、悪質クライアントによる低単価案件が増えています。

こうしたブラック案件に引っ掛からないよう気を付けてください。

 

また、低単価案件に手を出す人がいる限り、こうしたブラック案件がなくなりません。

ブラック案件を受けることは、ブラック存続に加担しているとも言えます。

低単価案件を受けると、この人はそういう金額でもやってくれる人と思われて、いつまでも稼げるようになりません。

気をつけましょう。

 

ブログ

ブログに広告やアフィリエイトリンクを貼ることで稼ぐ方法もあります。

これについては、ブログの作り方や読まれる記事を書いていくスキルなどが必要。

 

せいかが出るまでに少なくとも半年、大体1年以上の年単位の長期戦。

それゆえに脱落者も多いので、コツコツ積み上げるのが好きなタイプには向いてると思います。

 

文章を書くのが好きな人、SEOなど読まれる文章を書くためのスキルを身に着けるのが苦じゃない人に向いています。

 

YouTube

YouTubeにも収益化の機能があるので、副業として使えます。

ただ、競合が多かったり、特にコロナ後に有名な芸能人の参入などもあって、稼ぐのにスキルや戦略が必要。

 

動画とったり、編集するのも、結構大変だったりするので、スキルが必要な副業です。

 

動画編集

ユーチューバーが増えて来たり、動画コンテンツの流行などから、動画編集の副業は案件がたくさんあります。

売れてるユーチューバーとか、動画編集は大体外注してたりします。

動画コンテンツは流行っているので、仕事は多いです。

 

スキルがあれば、副業としてやっていけます。

 

 

副業を選ぶ時のポイント

副業を選ぶ時のポイントですが、結論「悩んでないでさっさとやれ」ですね。

 

特に簡単な副業として紹介したものは、無料ですぐに始められます。

悩む時間が無駄です。

 

とにかく気になるものを片っ端から登録するのがいいかなと。

そうすれば、

「あれよりもこっちの方が続いてるな」

「このサービスは楽しい」

など比較しながら、自分に向いている副業、稼ぎ方を見つけることができます。

 

なので、とにかく気になるものはどんどん始めましょう。

 

ちゃんと勉強してから、始めたいという人もいるかもですが、やりながら勉強したほうがコスパ良いです。

顕微鏡の使い方をテキストだけで勉強するより、実際に顕微鏡触りながら使い方学んだ方が早いです。

副業もそれと同じです。

 

やりながら勉強しましょう。

 

副業を選ぶ時に、どれが稼げるかばかり気にしているといつまでたっても行動できません。

大事なのは、まず初めの1歩を踏み出すことです。

 

1円でも自力で稼げるようになれば、それがモチベーションになります。

その1円をどんどん重ねて行けば、稼げるようになっていきます。

 

 

まとめ:とにかく行動

ぶっちゃけ、稼ぎたいとか副業始めたいとか思っていても、実際に行動する人はほんの一部です。

 

なので、行動するだけでそのほんの一部の上位何%に入れます。

稼ぐようになるには、その繰り返しです。

 

ランサーズ

モッピー

楽天インサイト(モニター登録)

など、無料です。

 

ネットで稼ぐ方法は、始めるハードルが低いです。

普通に起業となると、事務所を用意して商品仕入れてと、かなりのお金が必要になります。

でも、ネットを使って副業で稼ぐのは、簡単にスタートが切れます。

 

まずは行動を起こしてみて、そこから試行錯誤を繰り返していきましょう。

特に、HSPの人なら、こうした試行錯誤や物事を考える力に優れています。

あなたに合った副業で稼いでいきましょう。

 

稼げるようになれば、家で静かに仕事できる日が来るかもです…!

私は2017年ころに副業を始めて、途中挫折したりもありましたが、2021年からフリーランスとして働いています。

通勤や人間関係から解放されて、ようやく落ち着いて仕事ができています。

 

あなたも、自分に合った働き方ができる日が来るよう、一緒に頑張りましょう!

-HSP, 働き方
-

関連記事

HSPにおすすめの在宅ワーク18選!家で1人で静かに仕事

朝早く起きて、満員電車で通勤するのイヤだ! 家で1人で静かに仕事がしたい 苦手な人と同じ空間で仕事したくない   この記事では、HSPのこうした悩みに答えていきます。   この記事 …

HSPに向いていない仕事10選!転職で失敗しないための戦略とは?

HSPで仕事でストレスを溜めがち 職場の人間関係もつらい 給料も安いし、割に合わない気がする…   この記事は、こうした悩みがある人向けです。   この記事で分かること HSPの人 …

おかしいのは自分だけじゃなかった!「繊細さん(HSP)」の本を読んで

もはや繊細さんのバイブル 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本   とにかく分かりみが深い。   「冗談交じりのささいな一言なのに、受け流せずにグサッときて …

ドラム式洗濯機の費用は高い?電気代・水道代トータルコスト計算してみた

ドラム式洗濯機を買って家事で楽したい。 天気を気にせず自分のスケジュールで洗濯したい。   そう思ってドラム式洗濯機を買いたいと思う人は多いでしょう。 しかし、そうなったときに気になるのが費 …

【体験談あり】HSPにブログが向いてると思う3つの理由

「SNSとかで交流したいけど、HSPでツイッターとかはちょっとしんどい」 「ブログやってる人結構多いけど、どうなの?」 「文章とか書くの好きだから、ブログとか書いてみたい」   この記事は、 …

アドセンススクエア




プロフィール

プロフィール

管理人の山崎ぽて丸です。

臨床心理士・公認心理師。

専門性に基づいたライティング、心理学の知見を応用したマーケティングが得意。

Google検索上位1位記事執筆歴あり。10位以内は多数!

山崎のプロフィールやお仕事のご依頼についてはこちらよりどうぞ。

ラジオ

【stand.fmにてラジオ配信中

コミュニケーションが苦手だったり、何かしら生きづらさを抱える人たちが生きやすくなるための情報を発信。

ツイッターウィジェット